読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傘を電車に忘れる人のための7つ道具!!このアイディア傘で置き忘れが無くなるぞぉ!!!

結構な頻度で電車に傘を忘れる私。年間で数えると10本以上は忘れている。色々と対策を考えて、以前ちょっと高めの傘を買ってみたことも。

 

最初のうちは「この傘高かったから絶対に忘れないようにしよう」って緊張感を持ってたんだけどそれも次第に慣れてきて、結局その高い傘も電車に忘れてしまいました。その時のダメージが大きくてそれ以来高めの傘を買うことは出来なくなってしまいました。なのでいつもビニール傘。ただ100円のビニール傘ってホント小さくてすぐ壊れてって感じでやや大きめのビニール傘にするとまぁまぁなお値段。ホントこのサイクルから抜け出したいなぁと思い色々と探してみると、ありますあります。これは私でも効き目ありそうっていうのをいくつかまとめてみました。

まずオススメしたいのがコレ↓


 

折り畳み傘を入れるもの。折り畳み傘って結構電車に忘れやすくて、私は座っている時に折り畳みを地べたに置くんですよ。濡れてるし。そうするとかなりの確率で忘れる。けどこれを使えば、折り畳み傘をこのポーチにそのまま入れて、それをもうカバンにしまえちゃうっていう。ポーチの内側がタオルみたいな生地になっていてしっかりと水を吸ってくれるからカバンの中に入れてもカバンの中は濡れない。これはいい。折り畳み傘を忘れてしまう方にオススメです。

続いてはコチラ↓


 

電車の中で一番忘れてしまうパターンは手すりみたいな所にかけたままっていうもの。自分の視界に入らない場所に置いてるとやっぱ忘れてしまうんですよね。今話題のこの逆さ傘は、まぁ一番の利点は雫が内側なので濡れないっていうのと、あと個人的にいいなと思うのは立てられるっていうところかなと。電車で手すりにかけずに目の前に立てておけば絶対に忘れない。どうでしょう?

お次はコチラ↓


 

こちらはちょっと面白アイテム。先ほど紹介した折り畳み傘と似ているんだけど折り畳み傘自体をすっぽりとバナナに入れて紐が付いているのでそれをカバンにつければ忘れる心配なし。一応プラスチックのバナナは雨水は漏れないようにはなっているようです。

本格的に置き忘れを防ぎたい方はコチラ↓


 

目的のものにステッカーを貼る(500円玉より小さいサイズ)。そしてそこから一定の距離離れるとブザーが鳴るというもの。

女性ものではこんなアイテムも↓


 

使い方はいたってシンプルで、こんな感じでカバンにつけているので絶対に傘を忘れない↓

f:id:bukesho:20160628221845p:plain

続いてこちらは発想の転換商品↓ 


 

「使う」からこそ忘れない。使える傘です。この傘は手荷物やカバンをかけることが出来る傘。これ立ってる時便利なんだよなぁ。傘の持つ部分がこんな感じになっていて↓

f:id:bukesho:20160628222922p:plain

そこにカバンをこんな感じでかけるとができます。普通の傘だと滑ってカバンをかけられないんですよね。使える傘だからこそ忘れない。どうでしょ。

f:id:bukesho:20160628223056p:plain

ありましたありました。折り畳みじゃなくてこういう袋付きの傘↓


 

ドイツからの高品質傘。何がいいかって、これ袋に入れて背中に背負えるんです。こんな感じで↓

f:id:bukesho:20160628225042j:plain

両手が空くってこれ最高ですから。でもって忘れる心配もなし。これいいわぁ。

 

いかがだったでしょうか。これでようやくビニール傘の呪いから抜け出せそうです。絶対に忘れない一本と出会い、置き忘れ傘ライフに終止符を打ちましょう。 

bukesho.hatenablog.com

bukesho.hatenablog.com