読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結構具体的な体験談。アフィリエイトで月10万円くらいは素人副業レベルで行けた。

お疲れ様でございます。

アフィリエイトを本格的に始めて約1年になります。まぁまだまだ素人レベルで浮き沈みありますが月10万円くらいなら行けるレベルになりましたのでそのノウハウ的なものを紹介したいと思います。体験談ですのでサラリと結構価値あることが書いてある(のかもしれません)と思います。

とりあえず使っているサービスはこちら。

 

はてなブログプロ(月500円のやつでグーグル広告貼れます)

使っているアフィリエイトサービス

・グーグルアドセンス(一応メインの稼ぎ頭)

A8.net (グーグルアドセンスの1/3くらい稼いでくれるかな)

楽天アフィリエイト

・アマゾンアフィリエイト

・ネンド

・アクセストレード(使い始めたばかりでまだ収入無し)

という感じです。

一番良かった時はページビューが月で約150万PV。それで収入が色々合わせて39万円くらい。今思うとそれくらいのページビューあればもっと稼げたよなぁと思います。

浮き沈みあるので月10万円を切る時もあるけど、まぁ年間通すと平均で10万は超えられそうです。

はてなブログの感想

ワードプレスでのサイトも持ってるんだけど、まぁ相性もあると思うけどはてなブログが私にとっては使いやすいです。何というかブログを書くことに集中できます。ワードプレスとかでデザインとか色々こだわってもいいんだろうけどいかんせん副業レベルでやってるので時間は本当に貴重。結局グーグル検索に評価されればいいわけだから(流入のほとんどが検索できてます)見た目にそんなに気合入れるのもどうかと。時間があればもちろんそうしたいけど。

でもってはてなブログは素人だから細かいことはよく分からないけどSEOに強そうです。結構すぐ検索に反映されるし、同じような質の記事を書いてもはてなは結構上位に来やすい印象。ワードプレスと比べて。(ワードプレスは一応スティンガーのテンプレート入れてます)

はてなにグーグルアナリティクスは入れてなくて、はてなブログプロのサービスで検索語(どの言葉で検索して来てるか)とか確認できるからそれで十分。何かアナリティクスとか入れて変に重くなっても嫌だし。

あ、そうそう、はてなの一つの欠点は若干ページ開くのが遅い。だから画像とかSNSとのリンクとか動画とか貼り付けるのは注意したほうがいいと思う。過去記事の画像付きでの貼り付けとかも。あんまり多くないほうがいいと思う。重くなるから。けどグーグルのペナルティーははてなではまだ一度も受けてない。

グーグルアドセンス

これは一番の稼ぎ頭なんだけど、3箇所貼り付けてます。冒頭一言文章書いてそのあとに1箇所。途中にもう一つ。最後に一つって感じで。どこに貼るといいとか色んなことを言ってる人がいるけど、自分だったらどこに広告あったらクリックしやすいか考えるといいと思う。自分の場合は記事読み終わった最後かな。

 

A8

A8はそのブログとの相性のいい商品があれば売れます。比較的単価高めのを貼り付けるようにしています。アドセンスがクリック型でA8は購入型って感じで分けてます。けど大体毎回アドセンスの1/3くらいの収入ですかね。

楽天・アマゾン

楽天やアマゾンは直接その商品を買わなくても経由して買ってくれれば反映されます。けど率が低いから本当気持ち程度の収入が加わるくらいです。アマゾンは商品によって率が違うけどまぁどっちにしろ低いは低いです。2パーセントらへんの率が多いですかね。

ネンド

結構スマホからのブログへの訪問が多いのでネンドを導入しました。まぁこれもまだお小遣いレベルです。けどクリック型なのでアクセス数に応じて伸びる感じ。

アクセストレード

使い始めたばかりなのでこれから。単価高めの商品を貼り付けてみています。うーん。ブログと関係ない商品だからあんまりクリックもありません。

PVを増やす方法

一番多い時で月150万PVだったけど、個人副業レベルでPV増やすにはどうだろ、旬なネタは無理だと思う。むしろ旬になる3ヶ月前くらいに書いておくっていうのが大手サイトに太刀打ちできる唯一の方法じゃないでしょうか。よーいドンで勝負すると絶対に負けるので大分前からもう走っとくっていう。

どうやって旬になる前から書いておくかっていうのが大事なんだけど、まぁこれはよく考えれば出来ると思う。例えば

・今年の年末にはどんなことが話題になるかな。

・じゃあ皆そのことについてどういうキーワードで検索するだろ。

ある程度予想できることはあるので、先手を打つことは可能だと思います。で、当たり前だけどタイトルは超重要。検索の言葉を意識して(検索ビックワードとスモールキーワード入れて)読みたくなるようなタイトルを。でもって本文の内容はタイトル以上のものを。タイトルより中身がチーンって感じだと出だしはよくても後から一気にサイト順位下がっていきます。

文字数

文字数が多ければいいってわけじゃないけど、文字数少ないのを10記事書くよりかはがっつりした内容と文字数のものを1記事書いた方が価値はあると思います。

作業時間

私の場合は通勤時間と子供が寝た後に書いているので通勤2時間+寝た後2時間だから1日4時間ですかね。4時間を週6くらいやってるので64時間/月ですかね。で10万円ってことは時給1,562円ですね。うん。在宅にしたら悪くないんじゃないかな。実際年間で150万〜200万円は行けそうなのでもう少し時給上がると思います。

SNSのこと

一応ブログの更新通知をツイッターと連携させています。少しずつツイッター上でのフォロアーも増えてきているのである程度のブログへの流入もしていますがやっぱりメインは検索からです。たまにツイッターでのバズリはありますがまぁ一時的なので安定はしていません。だからやっぱり検索上位狙い記事に集中するといいと思います。

更新のペース

1日1記事くらいで半年続ければ月10万円は行けると思います。ただ1日1記事って言っても4時間かけて1記事だから、かなりガチめなやつを半年続ければって感じです。

まぁそんなこんなで素人副業レベルでも月10万円くらいは稼げるよというお話でした。

そういえば、どれくらいで結果が出る?

私の場合は運が良かったっていうのもあるけど夏にブログ始めて12月に39万円行きました。ただウケるのがその前の月は5万くらいしか収入なかったっていう。波があるので今後の課題はもう少し安定させたい。記事自体の母数がまだ少ないから仕方ないのかもしれないけど。まぁ本当地道な作業だけど、やれば結果が出る。そんな世界だと思います。地道にコツコツと焦らずに。

f:id:bukesho:20160608230254j:plain